Blog&column
ブログ・コラム

不動産売買の流れはどのようになっているの?

query_builder 2022/11/03
コラム
48
「不動産売買の流れはどのようになっているのだろう」とお考えではありませんか。
不動産を売却したいと考えているのなら、流れは抑えておきたいところですよね。
そこで不動産売買の流れについて分かりやすく紹介します。
これから不動産売却を考えているのなら、ぜひ目を通してみてくださいね。

▼不動産売買の流れ
一般的に不動産売買は以下のような流れで行われます。

①不動産会社に売却についての相談をする
②不動産会社が物件の調査・査定・確認などをする
③不動産会社と媒介契約を締結する
売却活動を行う
⑤購入希望者が見つかったら売買契約を締結する
⑥ローンなど各種手続きを行う
⑦代金の決済や引き渡しが行われる

不動産の売買を行うためには、様々な手続きが必要となり、時間も掛かります。
そのためスムーズに不動産売買を行うには、まずは丁寧に対応してくれて信頼出来る不動産会社選びが大切です。
売却を考えているのなら、丁寧なサポートをしてくれる、実績の多い不動産会社を選んでくださいね。

▼まとめ
「高く売りたい」「早く売りたい」など、不動産売買に対する要望は人によりそれぞれ違うものですよね。
希望通りの対応がしてもらえるか、まずは不動産会社に相談してみることをおすすめします。
東村山市で不動産売買をお考えでしたら、多数の実績を誇る弊社にお任せ下さい。
査定から打ち合わせまでスムーズに進むよう可能な限り配慮しております。

NEW

  • 机上査定と訪問査定の違いとは?

    query_builder 2021/08/05
  • 不動産売買の流れはどのようになっているの?

    query_builder 2022/11/03
  • 不動産売却の税金対策はどうすればいい?

    query_builder 2022/10/05
  • 不動産売却をしたら確定申告は必要なの?

    query_builder 2022/09/03
  • 不動産の名義変更は自分でも出来るの?

    query_builder 2022/08/01

CATEGORY

ARCHIVE