Blog&column
ブログ・コラム

不動産登記とは何のこと?

query_builder 2022/06/15
コラム
42
「不動産登記とは何のことだろう」という疑問を感じていませんか。
専門用語を聞いても、良く分からないと感じる方も少なくありませんよね。
そこで不動産登記について簡単に紹介しますので、興味がありましたらぜひご覧ください。

▼不動産登記とは
土地や建物の所有者が誰なのかを明確にするために必要となるのが、「不動産登記」です。
不動産登記をすると、法務局に以下の情報が記録されます。

・どこにある不動産なのか
・どんな不動産なのか
・誰が所有する不動産なのか
・どの金融機関から借り入れをしているのか

登記の内容は一般公開されており、誰でも手数料を支払えば確認できます。
また登記の内容が記載された、「登記簿謄本」を入手することも可能です。
現在は、オンラインでも登記情報の確認が出来ます。
インターネットから交付請求をすると、最寄りの窓口または郵送で受け取れるようになったため便利です。

■不動産登記が必要になるのはいつ?
以下のような状況になると不動産登記が必要です。

・不動産を購入した時
・不動産を相続した時
・住所変更や氏名変更があった時
・建物を取り壊した時
・住宅ローンを完済した時 など

▼まとめ
不動産登記について不明なことがあるなら、専門家に相談するのが確実です。
分からないことがあったら、信頼出来る業者に手続きについて相談してみましょう。
東村山市近郊で不動産についての相談がありましたら、実績豊富な「株式会社西源」にご相談ください。
土地売却や空き室対策など幅広く対応しております。

NEW

  • 机上査定と訪問査定の違いとは?

    query_builder 2021/08/05
  • 不動産売却をしたら確定申告は必要なの?

    query_builder 2022/09/03
  • 不動産の名義変更は自分でも出来るの?

    query_builder 2022/08/01
  • 不動産売却で気を付けたいポイントとは

    query_builder 2022/07/15
  • 不動産買取とはどんなサービス?

    query_builder 2022/07/01

CATEGORY

ARCHIVE